特徴その1

自動的に在席・不在が切り替わるIoT

社長や部長等の上役の方が部屋に入ると自動的に在席・不在が切り替わります。
その為、外部からの電話取次ぎ毎に在席確認していた時間が大幅に削減できます。必要なのは、ICチップが埋め込まれたネームストラップを持ち歩くだけ。
自動的に表示が切り替わる為、簡単・手軽に業務効率の向上が可能です。

特徴その2

セミオーダー式だから、どのような形にも柔軟に対応

シングシステムズは、仕様が全て決まったパッケージではなく、お客様の用途に沿った形にカスタマイズが可能なセミオーダー式で納品致します。
その為、在席確認対象者の数や表示するディスプレイの形、有線・無線、等、様々な形に対応することが可能です。
こちらの動画は、ボタンを押すことによる切り替わる出退表示システムです。

特徴その3

500件以上の豊富な実績により蓄積された確かな技術力

500件以上の豊富な実績により蓄積された確かな技術力 開発と販売を10年間継続している出退表示システム。
この間、行政機関・官公庁を中心に、建設会社、医院、交通インフラ会社、仲介業者等、業種・規模を問わず、500件以上の行政機関・企業に出退表示システムを納入してきました。
お陰様で、多くの継続依頼もいただいており、その実績に裏付けされた確かな技術力と経験が当社の最大の強みです。出退表示システムのことなら、大手では対応できない様々な課題に対応できる当社にお任せください。

見積り・問い合わせはこちら ページトップへ

Copyright (C) 2017 singsystems. All Rights Reserved.